ペアーズはさくらがいないみたいなので、女性 料金的に安いかな

アプリって、使う人を増やすために、さくらがいるアプリもあるから、架空人物とメッセージ交換している場合もあるんだろうな。

少し前に情報商材を購入したのですが、その商材にはいろいろな出会い系サイトを利用し、さくらの有無などを調べたみたいです。

さくらかどうか、判別はできないと思うので、会えるかどうか、その辺を見て決めているんだと思います。

例えば、さくらがいっぱいいるアプリだと、100人とメッセージしても会えない。逆に、さくらがいないアプリだと数人とメッセージすれば会える人がいるとか。

同じ人が同じような方に、同じようにメッセージをしていれば、会える確率は同じくらいになると思うので、さくらがいるアプリだと会える確率が低く、さくらがいないアプリだと会える確率が高くなる。

そして、その情報教材には、ペアーズとomiaiは最高ランクのSになっており、ほぼさくらがいないサイトとしておススメになっていました。

ちなみに、情報教材は2万円くらいだっと思いますが、38サイトも調べてくれているので、2万円は安いかなと。

ちなみに、Sランクは2つ、Aランクはいくつかあり、ほとんどさくらばかりのサイトなので、いいサイトがたくさんあるならいいのですが、悪いサイトばかりなので、知らないで出会い系アプリを使っていたら損をしていたなと。

 

ちなみに、ペアーズは年齢層が低く婚活、omiaiは年齢層が高く婚活みたいです。

出会い系サイトは、女性は男性に比べて安いので、比較的利用しやすいかなと。

例えば、ペアーズの女性料金を調べたければ、ペアーズ 料金 女性と検索すれば、簡単に料金を調べることもできるので。

また、情報教材には、ちゃんとやっている人が少ないと書いてありました。例えば、結婚相談所みたいなところを利用すれば、お見合い写真とかもしっかりしたものを作ると思いますが、婚活アプリは数千円と安いので、適当は写真、プロフィールを使ったり。

逆に、しっかりお金をかけてやれば、効果があるかもしれません。
※内面、外見などある程度ないと厳しいかな

男性も女性も、すべての人に会う時間なんてないから、気に入った数人に会う程度だと思うので、しっかり頑張れば、結果が出るかな